Honey-Star company(跡地)

こちらでの活動は終了しました。今後の展開は新ブログへ移行します。
<< ばぁん。 | main | テイラーの「Love Story」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
テイラー・スウィフトのライブ
17日のお台場ライブ、行った。
すっごくよかった。
楽しくて、あっという間の一時間半。
生で見たテイラーはとてもとても綺麗でした。



以下は気づいたこと等メモ。

・ZEPPははじめてだったけど、思ってたよりキャパおっきかった。
 立ち見で2000人オーバーって感じ。
 チケット番が割と早かったので、ステージから10mくらいのとこで観覧。


・アメリカでは日常的にオーバーアクション気味なボディランゲージが使われるからか、
 常時、ナチュラルにかっこいいパフォーマンスが続いて、飽きなかった。

 それは本当に、細々としたところで自然に出てくる見せ方というか。
 首をかしげる動きとともに、金髪がふわりと舞わせたりとか、
 MCのときの言葉と言葉の間とか、視線の配り方だとか、表情の見せ方だとか。
 言葉にするとなんかしっくりこないけど、体にしみついたものが土台にある感じ。
 そのへんが日本人アーティストのライブとは雰囲気が違う点かもしれない。

 バンドスタッフも含めて、ステージの上のみんなが楽しそうなのは、万国共通。


・何度かアメリカのアーティストのライブDVDなんかを観てたんだけど、
 若い子はライブ中に、携帯やデジカメでバシバシ写真撮るんだよね。
 向こうではそのへん、ゆるいのかもしれない。

 で、この日のテイラーのライブでも、なんか結構な数の人が、
 写メ撮ってた。ステージの真ん前で。
 ちなみに、本国からの追っかけらしい女の子たちやおじさん方もたくさんいた。
 フラッシュたいたりはさすがに誰もしなかったけどね。
 撮影黙認、フラッシュ禁止、あたりがボーダーラインなのかな。

 日本人アーティストのライブでカメラ回したりしてたら、
 会場からたたき出されかねない。


・小中学生くらいの女の子のお客もちらほらいたけど、
 立ち見だと、前の客にさえぎられて、
 ほとんとステージが見えないらしく、かわいそだった。


・自分の課題は、英語。
 じゅうぶん楽しめたけど、英語にもちょっと強かったら、さらに楽しめたはず。
 歌詞と、MCで使われるくらいの簡単な日常会話くらいは、勉強していきたい。
 次の機会があれば。あったらいいなー。



________________________________________

| - | 02:31 | - | trackbacks(0) | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 02:31 | - | - | ↑TOP -
この記事のトラックバックURL
http://miki-memory.jugem.jp/trackback/726
トラックバック
無料カウンター
HoneyStarCompanyについて。
whoPブログ
カレンダー。
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
最近の更新記事。
月別。
SPONSORED LINKS
モバイル。
qrcode